お好きになさい!

日々考えたこと、思ったことを日記代わりに書いているブログです。

「飼い犬にしてください」とか・・・

今夜もお店に、来てくれたおじいちゃま。

ひとりでトリプルだったから、おじいちゃま以外は、それ以上お客さまをとらなかった今夜のわたし。

だから、今夜はおじいちゃまを終えて、即帰宅。

ふだんより早く帰宅できたの。



そのおじいちゃま、今までまじめにお仕事してきたのでしょう。

だから、毎週うちのお店に来られるくらいに、経済的に豊かなんだと思う。

毎回、わたしに、すっごくはずんでくれるんだもの。


だから、わたし、おじいちゃまをお一人取れば、一日分は、それで十分稼げちゃうの。

他のスタッフの一日分より高いくらいになるのよ。


そのお客さまが、今夜はトリプルなんだもの。

わたし、感謝しかないわ。

だから、たくさんイイ子、イイ子してあげたんよ。


おじいちゃまったら、今夜もいつも以上に甘えに甘えて、

わたしに埋まりながら、いろんなこと口走ったのよ。


今夜はというと・・・

「〇〇さんの飼い犬にしてください」とか、

「ぼく、ポチになりたいでちゅ」とか・・・。

それを真顔でいうんだからもの。


結局、わたしと外でもお付き合いしてほしいと最後は言うの。

でも、それはできない。

プライベートは、やらないって、固く決めてるから。

一線を越えるということは、家族を裏切ることになるし。

それに、危険すぎるもの。

そんなリスクはおかしたくない。

だから、丁重におことわりしといた。


今夜は、トリプルであんまりにも時間があったから、

おじいちゃまをマットに寝かせて、むねにもうずまらせてあげたんよ。

わたしの大きなむねの谷間は、初めてだったおじいちゃま。

えむくんって、本来はお〇〇ばっかりなんだけど、

わたしのむねをお〇〇と錯覚したみたいに、

まるで、お〇〇に埋まるときのように、

「ママ~、ママ~」って、いつもの甘え声を出しながら、

懸命にお顔を潜り込ませてきて、窒息を楽しんでたおじいちゃまだった。

そこで、発見したのよ、わたし。

これだと、お〇〇のときほど体重がかからない分、強い圧力がかからないから、

おじいちゃまが失神するって心配はないって。

つまり、安全ってこと。

だって、完全にお口やお鼻をふさぎきれないからね。

これから、おじいちゃまの時は、使えそうだって思ったの。



そのおじいちゃまったら、まるで乳飲み子みたいになって、たっぷり甘えてた。

「がんばれ~、がんばれ~」って、むねのなかのおじいちゃまを優しく応援するわたし。

ときどき、窒息から開放してやって、

大きくお口を開けさせてから、

わたしの口から塊を垂らしてあげたの。

すると、美味しそうにお口を鳴らして味わってたおじいちゃま。

そうして、最後はやさしく子守歌を歌ってあげたら、気持ちよさそうにおねむにおちていったおじいちゃま。

幸せそうなおじいちゃまの寝顔。

それをみて、今日もしあわせにしてあげられて良かった、と思ったわたし。



こうしてたら、トリプル時間もあっという間だった。

でもね、おじいちゃまは、やっぱりえむくんだから、さいごはお〇〇じゃないと、完全には満足はできないみたいだった。

なので、わたしが、おじいちゃまから降りて、すぐ横にうつ伏せになってあげたの。

そしたら、わたしの後ろにお顔を猛然と押し付けてきたおじいちゃま。


時間は、結構かかったけど・・・

マットに懸命に自分の腰をこすりつけて、最後は唸り声をあげながら果てたおじいちゃま。

しばらくそのまま動けなくなってしまったおじいちゃま。


それで、しばらくして・・・

「〇〇さ~ん、大丈夫ですか~?」って、心配してあげると、

「はーい!」と、お顔をあげて元気なお返事が返ってきたの。


今夜も、高齢者のおじいちゃまにしては、いっぱい出してた。

あの独特のニオイも若い人と変わらないくらいだったし。




ところで・・・、

話は全然変わって、わたし。

来週火曜日の安倍元総理の国葬に、パパと一緒に参列してきます!!

そうして、安倍元総理にこれまでの功績に感謝の気持ちをお伝えしてくるの。

これが、最後のお別れになるし。

本当は、娘もつれて行きたかったけど、学校があるし。


今、国葬に反対をしている高齢者が多いけど、朝から晩までテレビしか観てないから、そうなるの。

テレビに、いいように誘導されてるん世代だから。

パパといつもそんな話してるの。


うちの両親の世代は、みんな左派ばっかり(うちの両親は違うけど)。

これも、情報源が、テレビと新聞だけしかなかった時代に育ったからだと思う。


でも、今はネットがある。

わたしもパパも娘も、わが家ではテレビなんかほとんど観ない。

今は、SNSとYouTube。

必要な情報は、ネットから。

そういう意味でいい時代になったと思う。


27日は、お天気が良いといいのだけれど。

神様にお祈りしておこうと思う。



スポンサーリンク