お好きになさい!

日々考えたこと、思ったことを日記代わりに書いているブログです。

「そりゃ、ボケらぁーな・・・」と、パパに

新型コロナの影響で、ずっと在宅勤務だったパパも次週からは普通に出るんだって。

そのパパが、わたしの許しで、

一昨日の夜におうちに帰ってくると、

すぐにひとり言のように言うの。

「あー、ボケたボケた」って。


というのも、

今までの実家での生活はというと、職場との連絡は、PC使ってのテレビ会議とかでやって、あとは個人作業。

でも、職場とのテレビ会議も映像は消してやることの方が多いんだって。

なぜかと言うと、在宅だとパジャマのまま仕事してることの方が多くて、とても絵では見せられないというの。

これって、上司も同じらしくてお互いが見せられないということで、お互いが納得して音声だけの会議になるんだって。

へぇーそうなんだ!って、感想をもったわたしは、パパに言ってやりましたよ。

「そりゃ、ボケらぁーな、人間ダメになるわっ!」って、軽蔑まじりにです。


でも、在宅勤務できる職場は恵まれてると思う。

この新型コロナによる自粛で、倒産した企業もきっとあるだろうし。


うちでは、朝は起きたらすぐに着替えさせてるの。

絶対に一日中のパジャマ姿なんて許さない。

これは、パパにも娘にも。

そんなことしてたら、貴重な人生の時間をただダラダラ過ごしてしまいかねないから。

寝そべったり、ゴロゴロするにしても、きちんと着替えてからになさいな、って言ってるわたしです。


今だって、娘には4月からの中3になる準備をさせてるのです。

勉強も中3の問題を毎日やらせてます。

計画的に、規則正しい生活を送るようにさせて、

目標をもった毎日を送って、人生を充実させてあげたいからです。

わたしと同じ理科系に進みたいんだったら、数学は絶対に落とさないようにしないとダメよって言ってます。

毎日やってないとやっぱり落ちていくからです。

わたしとパパの関係は、変わってるけど、

娘との関係では、わたしは普通の教育ママなのかもしれません。